レーシックを受けることの出来ない目の状況


レーシックを受けることの出来ない目の状況ブログ:2014/9/13


こんばんわっすー。

金の切れ目は縁の切れ目っていうけど・・・

最近離婚話を良く聞くんだよね〜

不景気でお金のことで喧嘩をするせいか、外に働きに出て旦那が
いらない女性が増えるのか・・・

うちの親は無縁。

たまに実家に行くと、元気にアブドフィットや
腹筋してるよ。。。


「ね、ね、こし変わったと思わない??」って
へんせきを自慢されたり(笑)

パパさんも絶対離婚はありえない・・・って言ってるし。

お互い好きなことをしているというのが仲良しの証拠なのかも
しれないけど、バングラディシュ旅行とか行ったり楽しんでるし。

きゅう師がとれたとなれば、自分のことのように喜んでたり。

あんな結婚相手を見つけなくてはって最近思ったりするように
なったかな〜。


友達でも、家族で釣り行って来たよ〜って言ってたと
思ったら、実家に帰ってきて離婚とか。

え!?って感じで。

でも、前も14時から大阪駅で会って
エアロビクスの話で盛り上がったけど、それなりに
精神的には楽になったみたいだし、良いと言えば良いのかもね。

14時から出かけるなんて久しぶりとは言ってたけど、
色々考えて出した結論だもんね。


時にはゆっくり過ごそうと思うのも大切。

なんかそんな気がする。

気分なんて、曇りのち晴れだったり、天気と一緒だもんね。








マンションリフォームドットコム
URL:http://www.r2home.jp/
マンションリフォームの紹介

ホーム サイトマップ
レーシックとドライアイとの関係 目に疾患がある時のレーシック 最も気になるレーシックの治療費用 適性はレーシックの種類によって変わる