あの松坂選手もレーシックを受けました

メジャーで大活躍中の松坂投手がレーシックをしようと思ったのは、松坂投手の先輩が実際に治療したのがキッカケらしいです。
このことは雑誌やテレビでも報道されているように有名な話なのです。 「レーシックって失明をしてしまう危険性があるのでは?」と不安を抱えている人もかなり多いかと思います。
絶対に失明はしない!とは言えませんが、日本国内では失明の事例は0件ですので過度な心配は必要ありません。
レーシックによって0.05だった視力が1.5まで回復した松坂投手はその後アメリカで大活躍をされています。
この活躍もレーシックをすることによって、視力が回復した効果もあるのではないでしょうか?

 

松坂投手のレーシックの手術の感想は「全然問題無いと言われていたし、治療はアッという間に終了して痛みも無かった」と報告をしています。
またレーシック手術後の感想としましては「全てがクリアに見えるようになり喜びを実感しています」と会見をしていました。



- お勧めの情報 -

賃貸事務所ならクリック
URL:http://new-of-search.jp
賃貸事務所の案内


あの松坂選手もレーシックを受けましたブログ:2017/8/12

あたしは、1週間前風邪をひきまして、
大変しんどい数日を過ごしていました。

体力に自信があるあたしは、ちょっとの苦痛を大げさに
「もう死んでしまう〜」
と、ビビってしまう小心者ですが…

そんなあたしが自分の不調を知る予兆は、
寒い訳でもなく
「勝手に身体が震え出す」ことなんです。

そうなって初めて、
「あら、あたし、疲れている」
と認識するのです。

で、先週は久しぶりに、勝手に身体が震えだしたので、
「おぉ〜久しぶり〜この震え」と、
ビビリつつも感動していました。

20代の前半から中頃にかけてのあたしは、
飲んで歌って…と遊んでは、午前3時4時に帰り、
あさ7時からコンビ二のバイトに行き、
午後12時からは別の仕事、
晩は家庭教師や塾講師のバイトに行くようなことがありました。

たまに、
そんな日が三日連続となると、身体が震えていました。
震えた日は、早く帰ってじゅうぶん寝たら、
翌日には回復していましたが…

あたしの身体って、よくあたしにお知らせしてくれます。

生理前には、鼻の中にニキビが出来ます。
これがかなり痛いのです。

鼻の中に異物感を感じ、鼻をほじらねばとすると、
その吹き出物に指があたり、何とも言えない痛みに涙が出ます。

で、数粒の涙を流した後に、
「お、生理前かぁ…」
と、その痛みに無理やり納得をします。

しかしなんで、鼻の中なのか…
と思うのですが、

普通に出来る部分(おでことかほっぺとか)では、
あたしが、生理前と気付くことなく、
ニキビ処理をするだけで、生理が来たら慌てるのだろうと、
身体はあたしに気を使って、
特異な箇所に出来るようにしているのかなぁ〜と
思ったりします。


ホーム サイトマップ
レーシックとドライアイとの関係 目に疾患がある時のレーシック 最も気になるレーシックの治療費用 適性はレーシックの種類によって変わる