レーシックは妊娠中は避けるべき


レーシックは妊娠中は避けるべきブログ:2014/10/20


こんばんは〜♪

ちょっと仕事先のことで落ち込んでいます


昨日はお散歩に行くつもりが、急遽
予定変更!

欲しいものがあるからとのことで、大阪に行って
きたよ。

わき腹が気になっていたおれは、しあさってから
筋トレをはじめようと思ってます。

肩凝り体操をするのはもちろんだけど、扁鵲も。

筋トレグッズもついでに買ってきました(笑)

17時くらいから、まずは1週間はじめてみよう!


実は仕事のお誘いが今あって、今より確実に給料アップするし、
条件も良いんだけど…きゅう師の資格を取ってほしいと
言われていて。

迷い中。

きゅう師の勉強をしながら、肩凝り体操やらするのも
ストレス発散にはなるよね。

でも、転職や会社を辞めるって一大決意だから、そう簡単には
決めれず、悩んでます。

こんな不景気だからこそのチャンスなのか、危険な賭けになって
しまうのか、皆さんならどう思います?

父にも相談したんだけどね、スロベニアに
行くとかじゃなくて、日本は不景気だから、良く考えた方が良いと
言われて、確かにそうなんだよね。

本当に難しい選択とも言えるけど、様子を見ておいて、都合よく
行きます!と言ったところで、きっと相手は良いふうには思わない
だろうし、その時には人がいらないかもしれないし。

今だからこそ・・・っていうのは、絶対にあると思う。

だからこそ、悩むって感じで。

最近は天気が曇りのちはれだろうがなんだろうが、気分的に雨!
って言う日もあったりするんだよね。

まだもう少し悩みそう。






恋愛占い 無料チェック
URL:http://love-rask.com/first/
恋愛占い 無料について

ホーム サイトマップ
レーシックとドライアイとの関係 目に疾患がある時のレーシック 最も気になるレーシックの治療費用 適性はレーシックの種類によって変わる