レーシックの失敗例はクリニック環境が原因


レーシックの失敗例はクリニック環境が原因ブログ:2017/1/07


(o・∀・)ノ*:;;;:*コンチクワ*:;;;:*

最近わたし・・・ついつい気にしちゃうところが
あるんですよね〜。

女性のスタイル!

特に脇腹。

同性だから、いやらし〜目線で見ているわけじゃないよ。

ただ、自分が気になりだしてから、人のが凄く気になっちゃうの!!


前もね、朝方から図書館に出かけて
時間があったから、五反田でウロウロしてたの。

人が多かったから、ついつい人間観察。

喫茶店で休憩していたら、母にね
「見すぎ〜」って言われちゃいました( ̄Д ̄;;

でも、気になるんだから、仕方ない!!

骨盤リズムとか友達と挑戦してみたりしてるけど、
スピルザDやダイエットシェイク チョコレート味は金欠のため
間食はとりあえずダイエットゼリー オレンジ味。

そろそろ間食もやめようかなとは思ってるんだけどね。

あれやこれやお金を使いだすと、キリがないよね。

欲しい物もあれば、行きたいところもあるし。


パキスタン旅行!なんて、海外は無理かもしれないけど、
せめて温泉旅行くらいは行きたいな〜って最近思ってるんだ。

みなさま、最近旅行とか行きました??

不景気だからそれどころじゃない!!って人も、多いもんね。

わたしもその一人(笑)

だけど、行きたい!!!


ストレス発散とか言ったら「ストレスあるの?」とか聞かれたこと
あるけど、誰だってストレスや悩みごとのひとつやふたつ
あるもんね〜。

ちっちゃなことだとしても、意外にそれが大きなストレスや
悩みだったりもするしね。


嗚呼,いい気分



- お勧めの情報 -

川元弓子、今すぐアクセス
URL:http://name40.unsei.me/name/90ec8cb3/8b7c8e71/
川元弓子おすすめ

ホーム サイトマップ
レーシックとドライアイとの関係 目に疾患がある時のレーシック 最も気になるレーシックの治療費用 適性はレーシックの種類によって変わる